02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

出番3 お疲れさまでした!轟焦凍写真集の後日談的なお話 


※長いです…wwww


ヒロアカオンリー出番3

お疲れさまでした!!

ようやく形になって手にとっていただき満足です♪ 



さて、後日談の方やっていこうかなと思いますww

もう何から話せばいいのか…
今から丁度1年前くらいが轟を重点においた体育祭のお話で
その中でも39話轟焦凍:オリジンって回があってその話が物凄く好き

当時その頃はそんなに積極的に大型だったり併せも参加してなかったけど
6月の刀剣乱舞のコスプレオンリーをきっかけに併せもよくする様になった


それから今までにない自分で、出来るだろうか…って轟くんに挑戦して

身長もガタイも轟の様に高くもない…今までだったら諦めてた

でも轟焦凍に対する憧れの方がすごく強くなっちゃって…その気持ちが勝った

やるにしても最初は衣装だって全て既製品ではないし
ウィッグも一生懸命に塗って、時に何だかまだまだだな…って
やっぱり私には無理かも…出来ないかも…って

落ち込んで背けたくなる事も時にあったりしたけど

轟くんの台詞の中で「なりてぇもん、ちゃんと見ろ!」という台詞があって

IMG_0664.jpg


今度はちゃんと向き合おうとコスは勿論、いろんな事を今一度見つめなおした

それからは正に原点回帰で初心に戻った気持ちで色々やって苦しい事も体調があんまりな日も
あったりして上手くいかない日が続いて塞ぎ込んでしまいそうになっても
昨年の後期は本当に轟に一直線だったと言える日々だった

どうしても諦めきれなかった、そのくらい憧れたヒーローです

この写真集も1人で出来た物ではなくて

カメラマンさんを始め、私に合わせて衣装作ってくれた服飾の方だったり
氷の造形のヒーローコスチュームも親身になって相談を聞いてもらえたり
ウィッグだって譲り受けたものだし、印刷所の方々にも何度も重ねて色々お世話になって

ここですごく励みのコメントをもらえた事やメールもいただいた事もありました

苦難や困難があっても原作で彼の台詞の言葉の数々に激励もらって

ようやくその全てが合わさって完成した物だから本当に良い記念です…(つ△<)


ああ、何だか凄く…ほっとしてるwwとりあえず無事に終えてよかった…♪

コスって事で色々と非難もあるかも知れないしまだ理解されない部分はあっても
それはそれで良いと思うし解釈も捉え方も人それぞれだからいいかなと思ってる
愛にも色んな形があるし、好みだってあるのは当然だし

私にとってのキャラへの愛情表現は写真集だった

轟の目線で実際のストーリーに沿って体験して体現してみたかった
それをどうしても原作順に掲載してオリジンを中心として
オリジン前とオリジン後の2つ分けて
2冊で1つの轟の個性である半冷半燃をイメージした物を具現化したかった

これが達成出来たのでもう充分です、自己満足多いに達成です感無量です…

手に取ってくれた方々、ありがとうございます…
ここを見ているかは分かりませんが
轟に対する痛々しい愛の重さを感じてもらえるだけで幸いですw

軽くこの人は轟が余程好きな人なんだなーって見てもらえるだけでもう嬉しかったのでw

写真集は本当に同人誌と似て非なる部分が多数で試行錯誤の繰り返しで1月修羅場でしたww
改めて写真っていいな、こういう場面作りした物が本になるって凄く嬉しいなって感じました

どんだけ長い文章書いてんだよって自分でもツッコミたくなるくらい長くてすみませんw
でもこれでもまだまだ語り尽くせないくらい大好きな作品のキャラ…w

もうコイツ自分語り長げーよwって笑ってやって下さいww
こんなに長い文章読んで下さり、お付き合いして下さりありがとうございますww

1459086139301.jpg

もう満足です…一段落したので、前から話していた通り暫く轟をするのは休憩します。
他にも集中したい沢山やりたい作品や轟同様にこうして形にしたいキャラがいます

こうした発端が轟焦凍でよかった…

勿論これからも彼の勇姿を活躍を楽しみに毎週ジャンプ読みます♪

正に彼はスタートラインそのものになってくれたヒーローだから
これからも轟で培った事の数々を励みにして大好きなキャラを極めて楽しみます

スポンサーサイト

[edit]

カウンター

プロフィール

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ