09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

独り言ー♪ 

今から言うのは長い長い独り言です

私厨二病なんでww

自称吸血鬼とか言ってるぐらいなんで
…ただの変な独り言だと思って下さい(笑)













信頼なる執事さんへ


ここを見ているかわからないけれど、貴方からお別れの言葉を見た私はちゃんと最後まで向き合わないといけないと思い
私もお別れの言葉を言います




忘れようと思った
好きなことして上書きしていこうと思った

どちらが本当の貴方なのか今はもう確認する勇気は私にはありません


これ以上真実を知ったらホントに立ち直れそうにないので


嫌なことは捨て綺麗な部分だけ思い出にしまうことにします
都合の良い人間ですみません

でも、そうしないと自分で自分が許せないんです

だからといって私は全て許したわけじゃないし今回ばかりは許容範囲をこえてしまった


私は貴方のいろんな想いに答えなかった


貴方はとても私のことを受け入れてくれていた

だって…あんなに慕ってくれた
私のこと認めてくれた
清涼剤って言ってくれたこと今でも鮮明に覚えてる


人の痛みを理解してる貴方が何故…って思った



私は過去の話、コンプレックスの話、人に言えないようなこと普段は絶対に言わないことも信頼してるからこそ言った


それを真義に受け止めてくれたことにホントに素直に嬉しかった


積極的になれない私に対してたくさん構ってくれた


不安をほんの僅かでもあったら話を聞いてくれた


頑張ってと言った言葉、今思えば負担になってたよね


…一度は貴方が作った料理食べてみたかった




私は悩んだ…これからどうするべきなのか

多分もう話すことはないと思う


ごめんな、なんていうか自分でも混乱しててさ


らしくないよね


取り乱すなんてことしないよう維持してきたのに

そういうのは会社の裏話とかたくさん聞いてて耐性あったつもりなんだけどな…


それに最近疲れてた

実は相談したいこともあったんだよ


あとね貴方以外でも実はいろいろもめててトラブルが一気に重なって整理するのすぐに出来ない…


もう私は貴方の主人ではないから、こうしなさいなどいう権利も資格もないのはわかってる







ねぇ、最後にこれだけ言わせて

あんだけ暴言吐いたのに嫌いとは一度も言わなかったよね


それは信じてもいいのかな


でもさ裏切られるの怖いから



このまま答えは言わず騙してて下さい



私が馬鹿なのは知ってるはずだよね

漢字も全然読めないしww


だからどこまでも騙されて馬鹿な主人だったなーって思ってて下さいo(^-^)o





それで終わりにしようよ

私もけじめつけるから

ちゃんと…割り切るから
仕方ないことぐらいもう充分理解してるから


気持ちリセットするからさ


今までお疲れさまでした よく頑張ったね
私には真似出来ないよ
すごいよ、私に出来ないこと何でもこなしてさ
恋愛以外とすれば…理想そのものだった
私も酷いよね、ここまでしてくれた相手を断るなんて
恨まれても憎まれても、それも仕方ないかな…



言葉ってさ…使い方によって凶器になったり薬になったり人に感動与えたりも平気で相手を傷つける道具に成り変わるんだよ
そしてそれは一度使えば訂正出来ない、修復不可能だから



料理やってるなら言われなくてもわかるよね?
刃物も使い方次第では人を幸せにも出来るし逆に殺めてしまう道具になるって


それと一緒だよ


使い方をどうか間違えないで


一時の感情に安易に流されて言葉を誤らないで


これが私から言える最後の言葉です


貴方ならきっとそれが出来ると私は信じています
スポンサーサイト

[edit]

カウンター

プロフィール

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ